田島聖也

2022.01.7

田島聖也
1990年11月15日生 静岡県出身
アミューズメントメディア総合学院卒業後、声優プロダクションを経て、
2013年にまるかど企画旗揚げと共に脚本家に転身。
繊細な心情描写や、韻を踏むようにリズミカルなセリフ回し、
独自の視点と王道の構成でつくられる作品性が評価され、
活動3年未満のうちに20作品以上の脚本提供を手がけ、
現在は、コロナ禍の2021年においても、年間で11作品の脚本を提供する。
現代劇、コメディ、時代劇、SF、ミュージカルと幅広いジャンルを網羅し、
近年では短編映画の脚本や、ラジオ、YouTubeの進行台本なども手がける。
主催団体の全作品脚本・演出のほか、ほぼ固定で脚本を担当している団体も多い。
また、高校演劇の講師や、外部ワークショップ講師、声優のディレクションなども担っている。
「女性心理を描かせたら誰にも負けない」と自負する通り、
手がける作品は、女性層を中心とした多くの方に共感を呼んでいる。
代表作は、三越劇場協賛ミュージカル「Famiglia!」、「蒼き空には嵐は吹かず」、「とどまるところをしらないもので」など。


◆経歴

<脚本・演出>
まるかど企画全作品
「とどまるところをしらないもので」3作品構成オムニバス
「おクチが裂けても言えないの」
「壁無し屋敷の幽霊/浮動に負導な不動産」
「かまいたちとなれ!この夜に」
「星つなぎの遊園地」
「挑め!ファザースタイルダンジョン」
「ラヴ八分目」4作品構成オムニバス
「空に笑えば」
「ここから逃げられない」4作品構成オムニバス
「まるかど企画のポップティーン/アダルティーン」3×2作品構成オムニバス
「まるかど企画の女子会/男子会」3×2作品構成オムニバス
「POP COLOR BAR」3作品構成オムニバス

三越劇場協賛ミュージカル「Famiglia!」
物語研究所「自粛姫」4作品構成オムニバス
物語研究所「リモート・ビギンズ」
ガチャガチャらんどせる「ポッピン・パーティクル!」
D-EMOTION「D-NEXT〜デスゲーム配信サービスはじめました〜」
Re:EDEN「日之出神社に夜は来ない」
ほか

<脚本>
感謝の日々を「蒼き空には嵐は吹かず」
感謝の日々を「緋は退紅に燃ゆ」
感謝の日々を「グレイハウンドの呼応」
メイホリック「貘の皮を剥ぐ」
物語研究所「潜入研修さくりふぁいす」
スカイミュージカル「えんとつ町のプペル」
イマジンミュージカル「響け!バンドビート」
日本コメディ協会「つまらないものですか?」
すてらぷらんにんぐ「Millefeuille Pie Like(fragile)Mind」
すてらぷらんにんぐ「Millecrêpes Like a (Wily)Valkyrie」
すてらぷらんにんぐ「Milk-cream Like (Immoral) Mind」
すてらぷらんにんぐ「朝の靄」
すてらぷらんにんぐ「シーク」
カニ女子「すべてがあなたのいうとおり」
カニ女子「爪痕と鋏」
カニ女子「ネトゲにおいてこんなお金の稼ぎ方は絶対に間違っている」
カニ女子「あかしろイーストボックス」
カニ女子「あかしろイーストボックス〜黄金色のタッグバトル!〜」
ラジオ「える⇄あーる」ドラマパート脚本
ほか多数


atch_DSC02867

Works & Service
事業内容