SHUN

2019.01.21

SHUN

【プロフィール】
国内外で活躍するTOP PERFORMER(ダンサー、タップダンサー、ミュージシャン、ヒューマンビートボクサー等)が数多く在籍する国内最大級のジャンルレス即興セッションクルー「TAP JAM CREW」代表。
西東京最大の広さを誇るダンススタジオ「studio8eight」主宰としての顔も持つ。

国内最大のタップダンスカンパニー「SHUN&HOOFERS」で、日本、ニューヨーク、ロサンゼルス、ボストン、ウエストチェスター、オーストラリア、ベトナム、韓国などで振り付けやパフォーマンス、講師として活動。

20歳でシルク・ドゥ・ソレイユ振付師のJared Grimes、Michelle Dorrance、Ayodele Caseleらとユニットを組み、26歳の時にJason Janasとデュオで踊るという前代未聞の偉業を成し遂げたタップダンサーであり、 国内のコンテストやバトルでは優勝回数最多保持者。

2017年から新たに再始動することになった「日本タップダンス協会」で副理事長・業務執行責任者・育成強化部長に就任。タップダンスを魅力的に正しく伝える存在として活動中。

ブログ:http://ameblo.jp/shuntap/


【主な経歴】
《2017 年 12 月時点》
NATIONAL TAP DAY 2018 振付担当

《ライブ演出・振付・出演等》
YU-ANISTA Live Tour 2014 ~Winter~

《CM・ドラマ・映画・舞台出演等》
CM
Google

映画
ハリウッド制作ドキュメンタリー映画「TAP WORLD」

《受賞歴》
・東京都体育連盟主催新人大会 つり輪準優勝(2000年)
・東京都体育連盟主催新人大会 跳馬準優勝(2000年)
・東京都体育連盟主催夏季大会 跳馬優勝(2001年)
・オリンピックス オブ エンターテイメントで唯一の日本人で4位
・川崎タップフェスティバル2009 ソロコンテスト優勝
・TAP BATTLE YOKOHAMA CONFERENCE2009 優勝
・タップダンスコンテスト「MUSICATION2010」優勝(この時点で唯一の東西統一者)
・川崎タップフェスティバル2013 ソロコンテスト優勝

《イベント出演等》
・HOUSE DANCE CONFERENCE
・中野ブラザーズ60周年記念公演「THAT’S DANCIN’」
・LA TAP FESTIVAL2009
・プロバスケットボールリーグ「BJリーグ」
・渚音楽祭
・KOREA TAP FESTIVAL2012
・Carnival
・Queens Tap Extravaganza
・でれんの!?サマソニ!?


【所属チーム・団体】
・ニューヨークのパフォーマンス集団「鼓舞」
・TAP JAM CREW
・「studio8eight」主宰
SHUN&HOOFERS
日本タップダンス協会 副理事長・業務執行責任者・育成強化部長


【レッスン情報】

日:14:40〜16:00(シュガーフットダンススタジオ)/
水:17:10〜18:40(多摩本部スタジオ)
土:16:30〜18:00(Nahoko Dance Studio) / 19:30〜21:00(多摩本部スタジオ)


SHUN
Play

SHUN公式動画チャンネルはこちら

ArrowArrow
Slider

Works & Service
事業内容